ストレートネック改善のために意識して欲しいこと|神田駅の整体「1upカイロプラクティック」

1upカイロプラクティック

  • 神田駅、新日本橋駅から徒歩3分
  • 完全予約制
  • お着替え無料貸出
当日予約も大歓迎です

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6260-9957

平日10:00~20:00/土曜9:00~16:00/第2・4日曜9:00~13:00

新着情報

ブログ

ストレートネック改善のために意識して欲しいこと

こんにちは。

ワンアップカイロプラクティックの松本です。

 

以前にストレートネックを治すためのたった一つの習慣

そのメカニズムと正しい座り方についてお話しました。

今回は姿勢に関する補足です。

 

首痛や肩こりの原因となるストレートネック。

図のように頭が背骨の真上に乗っていないために起こります。

ストレートネック

頭が背骨の上に乗らないことで凝り以外にも

頭痛、めまい、椎間板ヘルニア、耳鳴り、顎関節症、

肩甲骨の張り、首の付け根の痛み、自律神経の乱れなどの原因にもなります。

 

ストレートネック改善のために意識して欲しいこと

 

デスクワークをしているとだんだん猫背になってしまいますよね。

基本姿勢は骨盤と頭の位置を揃えるわけですがそれがなかなか難しいですね。

原因は猫背になると相対的に肩甲骨があがるからです。

肩甲骨があがると背筋を伸ばそうとしても肩甲骨が邪魔をして顔の位置が

背骨の上に載らずに前に押し出されてしまい顎をあげてストレートネックの状態になるわけです。

ストレートネック

肩があがる

 

この状態(顔が前に出た状態)で首を動かそうとすると

背中はほとんど動かずに首の上の部分だけで動きます。

下部頚椎はあまり動かないため障害がおこりやすくなります。

 

正しい姿勢のポイントは肩甲骨を下げようとしても肩や背中に力が入ってしまうので、鎖骨を

1センチでもいいので引き上げることを意識してみて下さい。

自然と胸が開き肩甲骨が下がり背骨の真ん中に頭がくるようになりますよ。

鎖骨をあげる

 

今日もデスクワーク頑張って下さい。

応援していますね。

ページトップへ