コロナ太り改善のためにカイロプラクティックにできること|神田駅の整体「1upカイロプラクティック」

1upカイロプラクティック

  • 神田駅、新日本橋駅から徒歩3分
  • 完全予約制
  • お着替え無料貸出
当日予約も大歓迎です

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6260-9957

平日10:00~20:00/土曜9:00~16:00/第2・4日曜9:00~13:00

新着情報

ブログ

コロナ太り改善のためにカイロプラクティックにできること

こんにちは。

ワンアップカイロプラクティックの松本です。

 

長引くコロナ禍。在宅ワークが増えて体重が増加したという方が増えています。

家にいると一日500歩あるくこともない日があると思います。

YouTubeでエクササイズをしている方も多くいますがダイエットのために改めて

基礎代謝について考えてみました。

基礎代謝

 

基礎代謝とは、体を動かさずに寝ていても心臓が動く、呼吸するといった生命活動を維持するための

必要なエネルギーのことです。

筋肉や脳、肝臓が多くのエネルギーが必要としています。

よってダイエットのために筋トレや運動によって代謝を上げることは理にかなっているわけですが、

しかしその場合、常に筋トレをしていないといけないことになります。

それではつらいですよね。

ダイエット

内臓の基礎代謝を正常にする

基礎代謝とは動いてなくても必要なエネルギーなわけですから

本来なら運動しなくても痩せていくはずです。

よって内臓の基礎代謝を上げる方が良いわけです。

カイロプラクティックでできることは身体のゆがみを改善させて

内臓を正常に働けるようにすることです。

身体のゆがみは内臓機能低下の原因になります。

例えば反り腰の場合、内臓を骨盤で支えることができないため内臓下垂が起こります。

重力によって内臓が引っ張られるので内臓にストレスがかかり機能が低下してしまいます。

内臓の機能低下ということは基礎代謝も低下します。

代謝が悪いと→身体が冷えます。

代謝が悪いと→脂肪がつきます。

代謝が悪いと→筋肉が硬くなります。

よって痩せにくくなります。

コロナ禍で動くことが少なくなると筋肉は固まり、身体のゆがみによって内臓までも固まってしまいます。

カイロプラクティックは身体のゆがみを整えた結果、内臓の不調も整えます。

不調がある方は一度ご相談ください。

ぽっこりおなか

 

今日もデスクワーク頑張ってください!

応援していますね。

ページトップへ