骨盤矯正だけでは足りない?!|神田駅の整体「1upカイロプラクティック」

1upカイロプラクティック

  • 神田駅、新日本橋駅から徒歩3分
  • 完全予約制
  • お着替え無料貸出
当日予約も大歓迎です

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6260-9957

平日10:00~20:00/土曜9:00~16:00/第2・4日曜9:00~13:00

新着情報

ブログ

骨盤矯正だけでは足りない?!

こんにちは。

ワンアップカイロプラクティックの松本です。

身体のゆがみの改善には骨盤矯正だけでは足りません。

 

人間の真ん中はどこ?

いきなりですが、あなたの身体の重心(真ん中)はどのあたりですか。

三角形の重心(真ん中)はこれ(G)ですね。

重心

では人間の真ん中はどこでしょう。

胸ですか?

みぞおちですか?

おへそですか?

この質問をすると多くの方はみぞおちあたりを指しますが違います。

正解はおへその少し下になります。

よく丹田といわれているところで

ヨガでいう第2チャクラの位置です。

チャクラ

 

仙骨の2番の位置に重心はあります。

丹田

 

人間の真ん中が骨盤にあるので骨盤矯正はやはり重要だと想像ができると思います。

しかし、骨盤矯正だけでは足りません。

姿勢、運動、食事、睡眠などはもちろん大切ですがもう一つ。

呼吸が重要です。

 

緊張すると何があがる?

人前での発表などで緊張するとあがることがありますね。

では一体なにがあがるのでしょうか。

血圧があがる?

血圧

心拍数があがる?

心拍

息があがる?

息が上がる

テンションがあがる?

ハイテンション

どれも間違いではありませんが、

カイロプラクティック的に言うと

重心があがるのです。

 

人前で何かプレゼンする時など緊張する場面では交感神経が優位になります。

心臓がドキドキして呼吸が胸式呼吸で浅くなることで

重心が上に引き上げられてしまいます。

重心

 

重心があがると不安定になり

足が地についてない状態になり足が震えてフワフワして

なんでもないところで転んでしまったりします。

緊張

陸上選手が走る前にぴょんぴょん跳ねているのは

緊張した筋肉を緩めているのと同時に

緊張で上がってしまった重心を落としているのです。

落ち着かせているわけですね。

 

デスクワークで集中していると気が付くと呼吸が浅くなっていませんか?

普段から胸式呼吸ではなく腹式呼吸を心がけると

重心はあがらずに姿勢も崩れにくくなりますよ。

デスクワーク

 

今日もデスクワーク頑張って下さい!

応援していますね。

 

ページトップへ