運動よりも歩行が大切|神田駅の整体「1upカイロプラクティック」

1upカイロプラクティック

  • 神田駅、新日本橋駅から徒歩3分
  • 完全予約制
  • お着替え無料貸出
当日予約も大歓迎です

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6260-9957

平日10:00~20:00/土曜9:00~16:00/第2・4日曜9:00~13:00

新着情報

ブログ

運動よりも歩行が大切

こんにちは。

ワンアップカイロプラクティックの松本です。

 

長引くコロナ禍。テレワークが増え、休日をあまり動かないような生活が続いていて

歩く量が減っていることと思います。

人間はそもそも座るように出来ていないわけで本来は歩くようにできています。

歩行は、食事や睡眠と同等で人間にとって基本的な重要行動の一つなのです。

 

運動よりもまず歩行

肩こりや腰痛がある場合は運動ではなく、まず歩行をして下さい。

また歩くこと自体に痛みや違和感がある場合は施術が必要になります。

当院でも施術後の患者さんにはよく歩くことを推奨しています。

なぜ歩行が大切なのか。

身体の歪みをバラバラになったトランプに例えます。

まずバラバラになったトランプをまとめることをします。(これが施術にあたります)

次に縦横バラバラになっているトランプをテーブルにトントン落としながら揃えます。

 

トントンと振動(重力)を利用することで揃えやすくなりますね(これが歩行にあたります)

施術はあくまで歪んだ身体を整えるだけで次に自分で歩いて振動を与えることで

筋肉、関節に良い刺激が入りさらに整って動ける身体になるわけです。そして身体が動けると内臓も動くようになります。

歩くことは筋骨格系の健康だけでなく、消化器系、循環器系、神経系などすべての健康上の問題に

必要なことでもっとも安全な治療かもしれません。

 

今日も在宅ワーク頑張って下さい!

応援していますね。

 

ページトップへ